2017-07

Latest Entries

本日は、本校についての説明と募集要項、入試日程について説明しにまいりました。
本校について申しますと、通わない、でも、心の通う学校をスローガンに不登校生徒の受け皿となっており、不登校生を救済するために、様々なシステムを導入しております。

7/19

カリキュラムマネジメントという言葉が新学習指導要領で登場しました。これは、私なりに解釈をすると
学校教育に関して小・中・高への流れが円滑になるように連携をとっていくことを内容の1つとして盛り込んでいます。
しかしながら、義務教育諸学校時代に満足に登校できず学習が進んでいないときは引継ぎようがないのではないかと思います。
本校では学びなおしができるように学校設定科目を設置しております。焦らず一緒に進めていけるようにしていきたいです。

ただ、年5回のスクーリング、これだけが、どうしても登校を必要としますが、近畿圏では非常にハードルの低い登校数となっております。

不登校生であっても、教員と直接質疑応答ができる授業をするために導入しております。
また、不登校生は夜型の子が多いので授業の時間帯も昼からにしておりま

具体的にはインターネットを利用したビデオ学習とライブ中継授業、つまりリアルタイムの遠隔授業でございます。

«  | ホーム |  »

プロフィール

数学科担当

Author:数学科担当
京都美山高等学校インターネット通信制数学科のブログです。
数学のことだけではなく、学校や趣味、出来事についてのブログを作成しています。

 

最新記事

カテゴリ

京都美山高校 説明会

月別アーカイブ

京都美山高等学校 教員ブログ

訪問ありがとうございます。